RSS | ATOM | SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -

月刊トークス12月号 『儲かる会社はNewsづくりが上手い』 竹村徹也著

今月の月刊トークス、二冊目はコレ!
↓↓↓↓↓↓↓↓
儲かる会社はNewsづくりが上手い―“話題”を演出し、売上増につなげるニュース・マーケティングの実践ノウハウ
儲かる会社はNewsづくりが上手い―“話題”を演出し、売上増につなげるニュース・マーケティングの実践ノウハウ 竹村徹也 著
著者の竹村徹也氏は、日本で唯一、クリエイティヴなPRコンサルティング会社バンブークリエイティヴの代表。ニュース・クリエイター。
中小・零細企業が、マスコミに取り上げてもらうなんて・・・。豊富な具体例をあげ、分かりやすく説明。独自のニュースを発信することで、マスコミはアプローチ。小規模の会社でも十分に活用できるノウハウ本です。

3万部もの書籍を読破したわらし仙人さんの作っている「ベストセラー実行委員会」の会員さんでもあるそうです。

◆ 目 次
第1章 誰も教えてくれなかったPRの本当の効果と価値
第2章 PRでブレイクするには「ニュースづくり」から
第3章 あなたの会社のニュースはこうしてつくろう
第4章 ニュースリリースは誰でも書ける
第5章 マスコミへはこうアプローチしよう
第6章 ニュースのパワーを活用した売る仕組みづくりを

メルマガ『社長必読!今月の4冊』から抜粋です。
このキーワード、本を読む前に目を通し、読んだ後にもう一度、目を通すとより理解が深まりますよ(^^)。

★キーワード★
▼取材が来るのを待つ受け身の姿勢ではなく、自らがニュースをつくりマスメディアや自社媒体で発信する

▼発信するだけでなく、ニュースのパワーをマーケティング活動に活用するこの場合、流通現場等の準備が重要となる。お客が購入していくまでの自然な流れをきちんと構築すること

▼いかにテーマを設定するかがPRのコツ

▼新商品でなくてもPRはできる

▼1つのニュースを元にさらに次のニュースを生み出す

▼マスコミ以外のニュース媒体にも注目(専門家のブログ等)
▼記事風広告の増加

▼最高の広告はニュースだ!

▼ニュースになる情報を広告、ホームページ、メルマガ等すべてに組み込め


月刊トークスのお申込みは、コチラ ⇒ 耳で読むビジネス書
author:oKi, category:月刊トークス, 12:42
comments(2), trackbacks(1)

スポンサーサイト

author:スポンサードリンク, category:-, 12:42
-, -
Comment
お〜、私が前々から気になっていた本ではないですか。
思っていた以上に実践的な内容の本のようですね。う〜ん、また私の積読リストに追加か???
ハジー, 2004/12/12 1:32 AM
ハジーさん、こんにちは。

自分も月刊トークスで聞いただけで、本は購入していませんが、ブロガーにもおススメの本です。
oKi, 2004/12/12 10:02 AM









Trackback
url: http://kenshi.jugem.jp/trackback/200
ブログの効能
ブログというのは、とても良い。 誰でも簡単に使えて、更新しやすい。 現在いろいろな所に利用されているようだ。 個人がアフィリエイトをやるのはもちろん、商品のプロモーションや 有名な社長もやっている。 これから先、もっといろいろなことに応用されていきそ
起業を目指すサラリーマン, 2004/12/07 2:26 AM